オーシャンズ国際サポートセンター お問い合わせはこちら 03-5942-3044

留学体験談-韓国での生活

【お名前】金子 沙織さん
【行き先】韓国 ソウル
【期間】2016年3月~8月
【プラン】ワーキングホリデー

私が韓国に行こうと思ったきっかけは、オーストラリアへワーキングホリデーに行ったことです。オーストラリアで韓国人の友人が多くでき、韓国について興味を持ちました。

 

韓国もワーキングホリデービザを利用していったのですが、日本で韓国語を勉強した事が無かった為、授業が大変でした。最初に韓国に着いた時は、話せない・読めない・書けないで、学校で名前を聞かれている事さえもわからない状態でした。
ですが、オーストラリアで出会った韓国の友人や学校のクラスメイトや先生のおかげで徐々に理解できるようになりました。

 

韓国ソウルワーホリ体験談02

 

楽しかったことは、休日に大きな公園に行き、自転車をレンタルしたり、ピクニックをしたりした事が
楽しかったです。
韓国には、チキンのお店が多くあり、チキンはビールや韓国のお酒のソジュと一緒に食べる方が多く、試してみたところ、チキンとビールの組み合わせは最高でした。

 

韓国で生活をしてみて感じたことは、仲間意識の強い国だなと思った事です。困っている人がいたらすぐに助けたり、男女関係なく優しい人達ばかりでした。

 

日本でずっと生活していたら気が付かない事や出会う事のない方と出会えたりと、本当に良い経験が出来たなと思います。英語や韓国語も、もちろん学ぶ事が出来ましたが、それ以上に出会いや今後の自分自身の人生に大きくつながる素晴らしい物を得る事が出来たと思います!

 

【今後渡航される方のご参考にお伺いしました】

Q1 滞在先はいかがでしたか

 

コシウォン(韓国で一般的な小さなお部屋)はとても狭くて、最初は「思っていた以上に狭いな」と感じたのですが、5か月いたら、慣れました!

 

Q2 授業で戸惑ったこと、困ったことはありましたか

 

韓国語を今まで勉強した事が無かったので戸惑いはありましたが、授業は楽しく受けられました。先生方が本当に優しいのと、毎日アクティビティーがあったので楽しかったです。

 

授業には苦労せずついていけましたか?

 

韓国語で授業でしたので、苦労しました。毎日の復習は欠かせませんでした。

 

Q3 持って行った方がよいものは何ですか?

 

物品名:延長コード(2個か3個口のもの)
理由:コシウォンでコンセントが1つしかなかったので

 

Q4 現地の生活習慣やルールで日本と違うところはどのようなところでしょうか?

 

ご飯を食べるときに、茶碗を持ち上げてはいけなかったので、みそ汁をスプーンで飲んだりしていました。

 

Q5 1か月の生活費はいくらぐらいですか(授業料を除く)

 

約55,000円

 

オーシャンズにメッセージを:
フィリピン・オーストラリア・韓国と大変お世話になりました。
石田さんが親身になり、話をきいてくれたり、質問しても対応がとても早く、安心して海外生活を送ることが出来ました。ありがとうございました。本当に楽しい生活でした!

韓国での生活
留学体験談一覧へ ≫
留学のカウンセリング/説明会予約 留学の資料請求/お見積り 留学のお問い合わせ 留学のお申込手続き
小・中・高校生対象オーストラリア・ニュージーランド・カナダ・アメリカ・ハワイ2017年~2018年 短期語学留学 留学体験談
留学プログラムから選ぶ
条件を指定して語学学校を検索