アメリカ留学レポート~コロナ禍でのリアル体験談~

オーシャンズ国際サポートセンター お問い合わせはこちら 03-5942-3044

スタッフブログ-アメリカ留学レポート~コロナ禍でのリアル体験談~

新型コロナウイルスの影響で留学に行きたくても行けない!

現地がどんな状況か見えず不安…という方も多いと思います。

 

今年の4月にアメリカへ出発されたお客様より現地レポートが届きました!

初めはロサンゼルスでホームステイや学生寮で過ごしながらオンライン授業を受講され、

その後対面授業が再開されたサンディエゴに移動されました。

入国時、隔離期間、ロサンゼルスとサンディエゴの違い等をお聞きしましたので、

ぜひ今後の参考にしてみてください!

 

%e7%8f%be%e5%9c%b0%e3%83%ac%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%82%bfusa

 

①コロナ禍での渡航でしたが入国時の様子はいかがでしたか?

入国審査はビザを持っていたのもあると思いますがびっくりするほど簡単で学校名を聞かれただけでした。

現在はそこまで酷くはないと思いますが4月時点では空港の電気もあまりついてなくて異様な雰囲気でした。

コロナについて言及もひとつもなく隔離などについても何も言われなかったです。

 

②隔離生活はいかがでしたか?

(ホームステイ先で隔離生活を過ごされました)

コロナを心配している家庭でしたが、近づいてはいけないなどはなくいつも通り過ごせました。

 

③オンライン授業を受けてみていかがでしたか?

授業自体は不満は無かったですが、対面授業が始まった今思い返してみると

やはり休み時間や放課後クラスメートと話したり遊んだりできなかったので友達は作りづらかったです。

 

④サンディエゴに移動してみて、ロサンゼルスとの違いはありましたか?

ロサンゼルスのほうが全体的にみてコロナ対策が厳しいです。

サンディエゴでは最近まで店の中でご飯を食べることもでき殆どの施設も開いている状況でしたが

ロサンゼルスではピックアップだけでマクドナルドなどの店はドライブスルーだけしかなく

車がなければ買うこともできない状況です。

外の人をみてもロサンゼルスでは殆どマスクをしているのに対して

サンディエゴではマスクをしていない人を多くみます。

またバスはロサンゼルスでは無料ですがサンディエゴでは有料です。

 

⑤対面授業を受けてみていかがでしたか?

授業自体はあまり変わらないのですが放課後遊んだりできるので英語を話す機会が増えた気がします。

 

⑥大統領選挙前後の様子はいかがでしたか?

選挙の前は小さなデモのようがあるだけで思ったより何も無かったなという感覚です。

アメリカ人の友達みんなは選挙についての投稿をインスタなどで載せていて、そこは驚きました。

また選挙が終わると選挙後のデモを恐れて、前回のデモの時のように窓に板などをはって守っている店が多くありました。

 

⑦普段はどのように過ごされていますか?

普段は学校の友達と過ごしたりアメリカ人の友達と過ごしたりしています。

コロナが長引いているため、店やバスの中ではマスクをしなくてはいけないというルールがしっかり決まったため、

逆にそれ以外はなんでもしていいというふうになっていて、

コロナ対策というよりも簡単なルールを守っているだけという感じがします。

 

 

今回は西海岸に3キャンパスあるCELに留学中の方よりレポートしていただきました。

1月からはキャリアトレーニングとしてニューヨークで就業経験をされます。

引き続きアメリカでの様子やニューヨークのこと等もお伺いし、最新情報をお届けしていきます!

スタッフブログ一覧へ ≫
留学のカウンセリング/説明会予約 留学の資料請求/お見積り 留学のお問い合わせ 留学のお申込手続き
大学生・社会人向け短期留学 小・中・高校生対象オーストラリア・ニュージーランド・カナダ・アメリカ・ハワイ2019年~2020年 短期語学留学 留学体験談
留学プログラムから選ぶ
条件を指定して学校を検索