オーシャンズ国際サポートセンター お問い合わせはこちら 03-5942-3044

留学体験談-人生の一年

【お名前】小泉 千夏さん
【行き先】オーストラリア ブリスベン・シドニー
【期間】2012年5月~2013年5月
【プラン】ワーキングホリデー

先日1年のワーキングホリデーを終え帰国しました。

この時間は自分の人生の中で貴重で大きな糧になることは間違いありません。

 

海外の長期滞在は長年の夢でしたが、一度就職をしてしまうと

踏み出す機会を逃してしまっていました。

しかし、2年前の東日本大震災の後、今やりたいことをやらなければと改めて思い直し、実行に至りました。

目標は何と言っても「英語力向上」です。

国はワーキングホリデーができる範囲で温暖な気候のオーストラリアを選びました。

 

滞在中は語学学校へ4か月、そしてインターンシップやアルバイトも経験しました。

 

当初は一般英語の講座を受けていましたが、途中英語で何かを学びたいと思い、

TESOL(Teach English to Speakers of Other Languages)という英語教授法を学びました。

実際このコースを受けていた2か月が最も大変な期間で、かつ学ぶものも大きかったです。

英語指導の基本を学び、後半には実際に模擬授業を英語で行う課題が含まれていました。

内容は難しかったですが、興味のあることだったので、

毎日先生の教えてくださることを尊敬しながら吸収しました。

模擬授業も4回行い、回を重ねるごとに改善点とさらに伸ばす部分を織り交ぜ、

無事免許を取得することができました。

 

その他、街を移ったときのゼロから築き上げる生活環境や人間関係は体力を要しましたが、

その分新しい出会いは何物にも代えがたいものとなっています。

今では現地で得た友人は宝であり、これからもお互いに英語勉強のパートナー、

人生の相談役になってくれそうです。

 

以上、このわずかな時間を作る、作らないは人それぞれかと思いますが、

もし行きたい気持ちがあるなら、ぜひ行動してみてください。

英語、新しい人生観、人、考え方、得るものは多いです。

ちなみに、もし英語目的であれば、

向こうの大学に学生ビザで挑戦するのはとてもよい方法だと思いました。

現地で各国から大学で専門知識を英語で学び将来に生かしている友人にたくさん出会いました。

そういう人たちは目的意識が高く、長い目で勉強に励んでいる人たちです。

私は今回現地に行って、こういった方法もあると分かりましたが、

目的がはっきりしている方にはとても有意義な滞在になるかと思います。

最後に、この機会を出発前から後押ししてくださったオーシャンズのスタッフの皆様、

本当にありがとうございました。

 

 

Q1 ホームステイのホストファミリーとの生活は如何でしたか?(学生寮の方は学生寮について)

Host mother1人のお宅だったので、娘のように扱ってくださりとても温かい方でした。

少し体が弱かったので、どこかに出かけるということはありませんでしたが、

日常のコミュニケーションをまめに取ってくれ、

作ってくれる食事も美味しく、家での時間を楽しむことができました。

 

Q2 学校の授業の様子について戸惑ったこと、困ったことはありましたか?

最初は他国の方の積極性に困惑していましたが、これがモチベーションとなり、

最後にはこの環境を楽しむことができました。

また英語オンリーの学校だったのですが、やはり母国語を話そうとする方がいて、

意識の差を感じることがありました。

 

授業には苦労せずついて行けましたか?日本との違いはありましたか?

Cambridgeのクラス等になると授業のスピードが格段に上がり、ついていくのに苦労しました。

しかし個人的な質問には丁寧に答えてくれるので、頑張り次第で問題を解決し身に着けることができます。

 

Q3 電気製品等で絶対に持って行ったほうが良いものは何でしょうか?(理由も教えてください)

物品名:ラップトップ

理由 :学校に行く予定がある方はプレゼン等で必要になることが多いです。

学校にPCルームはありますが、あるとやはり便利です。

市内にはwifiがつながる環境もたくさんあるので(スピードは遅いですが)持っていくといいと思います。

 

Q4 現地の生活習慣やルールで日本と違うと思ったところはどのようなところでしょうか?

シティならば問題ないかと思いますが、日曜の午後などは閉まっているお店が多かったので、

週末を楽しむのは土曜日に思いきり楽しんだほうが良いと思います。

 

Q5 1ヶ月のおおよそ生活費はどの位でしたか?(授業料は除く) 

生活費:AU$900  (そのうち家賃代は?):$145/week

 

Q6 どんなアルバイトをしましたか? (時給はどの位でしたか?)

職種①:Restaurant(AUS)

勤務時間: 18:30~23:30     時給:$16

職種②:Restaurant(Japanese)

勤務時間: 17:00~22:00     時給:$10

 

オーシャンズにメッセージを:

石田さん、出発前からたくさんのサポート、本当に有難うございました。

この1年間は自分の人生の中で大切な時間になったことは間違いありません。

noimage
留学体験談一覧へ ≫
留学のカウンセリング/説明会予約 留学の資料請求/お見積り 留学のお問い合わせ 留学のお申込手続き
小・中・高校生対象オーストラリア・ニュージーランド・カナダ・アメリカ・ハワイ2017年~2018年 短期語学留学 留学体験談
留学プログラムから選ぶ
条件を指定して語学学校を検索