サーフポイントガイド

オーシャンズ国際サポートセンター お問い合わせはこちら 03-5942-3044

留学目的から選ぶ-サーフポイントガイド

サーフポイントガイド

■ QLD州

Noosa Heads

場所:サンシャインコースト
Swell:S-SE  Winds:N-NE

ヌーサはオーストラリアの東海岸のサーフポイントとしては最北端のポイントで、世界でも有数のサーフポイントです。 ショート、ロングともにサーフィン可能で、ビーチ~リーフブレイクが点在しております。 ヌーサはオーストラリア国内ではリゾート地としても人気があり、多くの人々がホリデーを利用して訪問しております。
サーファーズパラダイス

場所:サーファーズメイン
Swell:NE-SE  Winds:W

長い海岸線にビーチブレイクが点在しているので、地形次第で良い波に。6ft位までサーフ可。
バーレイへッズ

場所:バーレイへッズ
Swell:SE-E  Winds:SW

オーストラリアを代表するレギュラーのポイントです。リーフのポイントブレイクですが、良い時にはビーチまでの400m位ライディング可能です!
スナッパーロックス

場所:クーランガッタ
Swell:SE   Winds:S

オーストラリアを代表するポイントです。リーフ~ビーチブレイクですが、ブレイクは早めですがチューブ・リッピングとパーフェクトレギュラーを堪能出来ます。

■ NSW州

バイロンベイ

場所:NSWバイロンベイ南部
NE-E  Winds:SW

ゴールドコーストから1時間30分南部に位置し、ロング・ショートともに楽しめるオーストラリでも屈指のサーフポイントバイロンベイの南部のポイントです。地形が決まるとチューブを巻く綺麗なライトブレイクを堪能できます。バイロンベイはサーフミュージックやヨガが盛んで、アーティスト系の方が多く滞在しております。サーフショップやサーフスクールもあり、初心者から上級者まで楽しめます。
マンリービーチ  (Manly Beach)

場所:シドニー北部
Swell:NE-E   Winds:W-SW

ヌーサはオーストラリアの東海岸のサーフポイントとしては最北端のポイントで、世界でも有数のサーフポイントです。 ショート、ロングともにサーフィン可能で、ビーチ~リーフブレイクが点在しております。 ヌーサはオーストラリア国内ではリゾート地としても人気があり、多くの人々がホリデーを利用して訪問しております。
カールカール

場所:シドニー北部
Swell:SE-E   Winds:W-NW

レフト・ライトのブレイクがあるビーチブレイクのポイントです。マンリービーチより1サイズ大き目の波。
ナラビーン

場所:シドニー北部
Swell:NE-E  Winds:NW

かつては世界大会に使われていたポイントで、河口のレフトの波はパーフェクトバレルも見られます。プロサーファーも多数。
ボンダイビーチ (Bondi Beach)

場所:シドニー東部
Swell:S-SE  Winds:N-NE

ボンダイビーチはシドニー市内中心から20分の所にあるシドニーで最も有名なビーチです。コンスタントに波はありますが、若干厚めの波です。
マルーブラビーチ

場所:シドニー南部
Swell:NE-E  Winds:NW

コンスタントに波があるビーチです。クォリティーの高いレフト・ライトのビーチブレイクを体感できます。 ローカル色が強く、中上級者向け。
ザ ファーム The Farm

場所:カイアマ
Swell : SーSE  Winds :W-NW

シドニーから南へ90分。丘の上から見渡せるロケーションは最高です。

■ VIC州

ベルズビーチ Bells Beach

場所:トーキー
Swell : SーSE  Winds :W-NW

メルボルンから南へ90分。WCTのリップカールプロの会場としても有名な世界屈指のレギュラーブレイクです。
8-10ftまでサーフィン可能です。
留学のカウンセリング/説明会予約 留学の資料請求/お見積り 留学のお問い合わせ 留学のお申込手続き
小・中・高校生対象オーストラリア・ニュージーランド・カナダ・アメリカ・ハワイ2017年~2018年 短期語学留学 留学体験談
留学プログラムから選ぶ
条件を指定して語学学校を検索